抗真菌薬をご存じですか?抗真菌薬は水虫・カンジダなどに効果があるお薬ですが、市販薬でも様々なお薬が売られています。病院に行けない方は薬局やネット通販で抗菌薬を購入でき大変便利です。こちらでは抗真菌薬の情報を皆様にお知らせしていきます。

抗真菌処方で作られている佐藤製薬の水虫薬

水虫は白癬菌が感染して起こる、皮膚病の1つです。
感染症ですので他人に移してしまう恐れもあります。
「水虫かな?」という症状を感じたら、早めに対策を行いましょう。

今は抗真菌作用のある市販薬も、数多く販売されています。
市販薬ならドラッグストアで手軽に購入できますし、病院での診察などを省ける為、忙しい方も便利に使えます。
佐藤製薬からも抗真菌作用のある市販薬が販売されており、水虫対策に有効として人気です。

佐藤製薬の水虫薬は、「ブテナフィン塩酸塩」という抗真菌作用のある成分が配合されています。
「ブテナフィン塩酸塩」は医療用成分で、殺菌作用に優れている点が特徴です。
水虫の原因となる白癬菌を、殺菌する処方で作られている為、改善効果を感じやすいでしょう。

また、「ブテナフィン塩酸塩」の他にも痒みを抑える処方で作られています。
「塩酸リドカイン」という局所麻酔成分で素早く痒みを抑え、「dl-カンフル」という鎮静成分で痒みと炎症を抑えます。
痒み対策に効果のあるダブルの処方となっているので、佐藤製薬の水虫薬は、特に痒みが強く感じるという方にお勧めです。

ゲルタイプ・クリームタイプ・液状タイプと3つの種類があるので、水虫ができている部分や症状によって、選べる点もメリットと言われています。
指の間がジュクジュクとなっている症状の場合、塗りやすいクリームタイプがお勧めです。
土踏まずなどがカサカサと皮剥けを起こしてる場合は、サッパリとした使い心地のジェルや液状タイプを使えば、不快感は少ないでしょう。
液状タイプは角質への浸透力に優れている為、角質が厚くなりやすい踵部分の水虫ケアに有効です。

抗真菌作用のある佐藤製薬の水虫薬で、不快な症状を改善しましょう。